座り心地のはなし

今日は、やってきた国も、タイプも、カラーも異なる2つのチェアをアップしました。ひとつ目は、1870年代イギリスの一人掛けソファもう一点は、1920年代フランスのファブリックスツールどちらもそれぞれに魅力がありますが選ぶ際に、見た目以外に気になるのがやはり座り心地。生地の張り直し、バネの吊り直しを行っているので基本的に座り心地はどちらも良いものではありますが、試してみるとこの2脚は、座った感覚にわりと違いが...続きを読む >