夏休み

ちょっと早めの夏休みでベトナムのホーチミンへ行ってきました。ベトナムといえば、THEアジアな風景をイメージしますがかつてフランスに統治されていた時代もあり、街なかにはヨーロッパ風な建物や教会もちらほら。ディープな雰囲気の昔ながらの市場や屋台、そのすぐそばには近代的な高いビルが建っていたり、東洋と西洋、新旧が混在したとてもおもしろい街でした。フランスの影響も色濃く残り、フランスパン(バゲット)にベトナム...続きを読む >