4月のフランス


先日フランス買い付けより戻ってきました。

パリでは久しぶりにヴァンブやクリニャンクールにも
足を運んでみました。
ヴァンブの蚤の市

人も少なく、ゆっくりと回れたのですがこの日は
氷や雨も降ってショコラショーを飲みたくなる程寒かったです。

アンティーク
バンヴの写真ですが、個性あるブースが多く
とっておきの掘り出し物も見つかる蚤の市です。


そしてすっかり春が訪れた南フランスにも通り行き
19世紀のアンティークを中心に家具を買付て来ました。

南仏を移動途中、日本ではなかなか目に掛れない
コウノトリの巣を沢山発見する事が出来ました!

南仏では渡り鳥のコウノトリが現れると春の訪れを感じるそう。
南フランス
教会に巣を作ったコウノトリ。

とてもフォトジェニックだったのに綺麗に撮れずとても残念。
コウノトリは日本のツバメと同じく、屋根に巣を作ったら幸せが訪れると言われているそうです。
教会以外にもお家の煙突等にも大きな大きな巣を作っていましたよ。
(けどツバメと違って、とても大きい巣なので
巣立った後の処理が大変なんだそうです。)


今年の4月は日本と同じで、暖かっかくなったと思っていたら
一気に冷え込んみ寒暖差が厳しく大変でしたが、
嬉しい事に思いもよらない素敵な家具がたくさん見つかったので、
コンテナに入りきらなくなってしまい、また直ぐに買付に出ないといけなくなりました。(笑)

本日もこんな感じで買い付けた家具達が
きちんとメンテナンスを終えた物をネットショップでご紹介していますので
ゼヒ覗いてみて下さいネ。



5/5 こどもの日は木曜日ですので、いつも通りお休みとなります。
  ご迷惑をお掛け致しますが宜しくお願い致します。

miaki
maki /// Instaglam
インスタグラムで買い付け時の風景をアップしています。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する