裏側のストーリー

2日間にわたって開催された代官山蚤の市も無事終了しました。

お越しいただいた皆様、ありがとうございました!

お天気はすこし微妙でしたが、大盛況いただいたようで安心しました。

一方大阪も、今日は一日中雨が降りつづけていますが、
箕面の実店舗は元気に営業中です。

そしてまた今日も様々なアイテムを追加しましたよ。

たくさんの収納を備えるアンティークキャビネット
アンティークキャビネット
一見シンプルではありますが、サイドに鍵穴がついていたり、
扉を開くと、数字が描かれていたりと、さりげないかわいらしさを秘めています。

ひとり分ほどの小さなサイズ感が可愛いアンティークポット
アンティークポット

素材感を活かして、シンプルにお花を飾りたいシルバーフラワーベース
フラワーベース

実用的でありながら、オブジェのような美しさも備え持つスタンプホルダー
スタンプホルダー

郵便屋さんが肩から下げている情景が目に浮かぶようなかわいいメールバッグ
メールバッグ

先日の母の日には、久しぶりにお手紙を書きました。

便利な今の世の中では、手紙を書く機会もあまりないのですが、
たまには心を込めて書いてみるのも必要なことですね。
(字があんまりきれいではなくて恥ずかしいのですが)

メール一本で済むことでも、
手間ひまをかけて書いた手紙を、
さらに手間ひまをかけて郵便屋さんに届けてもらう。
そんな一見無駄なようなことが とても楽しく いとおしく思います。

手紙でしか遠方の家族とやり取りができなかった時代に
活躍していたであろうメールバッグ。
すごくかっこいいものに思えてきました。

そんな裏側のストーリーを勝手に想像して楽しめるのも
アンティークの醍醐味かもしれませんね。

yui
yui












コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する