オパリンガラス


1900年〜1940年頃のオパリンガラスでできたアイテムが入荷しました。
アンティーク雑貨


オパリンガラスとはパールのように乳白色をしたガラスのことで、
光が射し込み見える角度によってな様々な色合いの幻想的な表情を楽しませてくれます。
豪華な模様が施されたものや、個性的なシルエットが際立つものなど様々です。
一足先に店頭にて販売しておりますが、随時ネットショップに追加していきますね。


今日もふんわりと膨らみのあるフォルムから
キュッと細くなったフラワーベースをアップしています
オパリンガラス


他にはスリムな姿で、たくさんの真鍮フックがついた便利なホールスタンド
ホールスタンド


壁面のアクセントにもなる優雅な雰囲気のアイアンパネル
アイアンパネル


現在オーナーがイギリスへと買い付けに旅立っています。
今回もたくさんのアイテム達に出会えますように。
詳しくはインスタグラムをチェックしてみてくださいね。


yukari
yukari











コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する